NEWS RELEASE
2008.10.29 Licensing News
MLB ニュースレターの最新号をお届けいたします。
MLB x News DELI NEWS
Japan Licensing news letter
 
2008 Dream BIG プロモーション
3ステージに分けて、4つのターゲット層にアピール!!
今年のDream BIGのプロモーションは、キッズ、ガールズ、メンズ、MLBファンという4つのターゲット層に適切でよりダイ
レクトなメッセージを発信。各ターゲット層に段階的にアピールするために、プロモーションを3ステージに分けました。
ステージ1では、ママとキッズをターゲットとし、MLBへの認知を広め、ステージ2ではMLBファンとエンターテイメント情報
に敏感な若者層に向け、MLBのブランドイメージを確立することを目指しました。ステージ3の最終段階では全てのター
ゲット層に向けて、ブランドと各層に合わせた製品の紹介という形でメッセージを発信しました。また、ステージ1、2の純
広告としてMLB選手画像を用いたレイアウトに加え、ステージ3では各ターゲットに合った効果的な広告を作成しました。
■ ステージ 1: 雑誌『あんふぁん』との表紙タイアップイベント (2月8日、6月13日発売)
『あんふぁん』は社団法人 私立幼稚園連盟会・連盟・協会の承認・協力を得て、全国各地の私立幼稚園に配布されてい
る雑誌です。今回の記事が掲載された関東地方の4都県(東京・埼玉・千葉・神奈川)だけでも、計356,000部が発行され、
1,800もの私立幼稚園に配布されています。ママとキッズにダイレクトにメッセージを伝え、MLBのブランド認知度を
上げるために、今回は上記4都県版の各表紙モデルをオーディションで選考するという、タイアッププロモーションを企画
しました。まず、2月8日発売号でオーディションの告知をし、同24日にMLBクラブハウスストアでオーディションを実施。
そして 6月13日発売号で見事選ばれたパパ、ママとキッズがMLBアパレルを着用して表紙を飾りました。あんふぁんでは
通常、ママとキッズが表紙のモデルとなるのですが、父の日ということもあり、ファミリーでモデルとして登場することが
できました。連動してMLBクラブハウスストアでは、キッズキャンペーンを実施。掲載号を持参したお客様にオリジナル
ステッカーを差し上げるというイベントを行いました。
オーディション告知掲載 オーディション模様 POP MLBクラブハウスストア内のキッズキャンペーンコーナー
オーディション告知掲載 オーディション模様 POP MLBクラブハウスストア内のキッズキャンペーンコーナー
ご当選されたファミリーの写真(左から順に東京、埼玉、千葉、神奈川版) 特集記事
ご当選されたファミリーの写真(左から順に東京、埼玉、千葉、神奈川版) 特集記事

■ ステージ 1: ORANGE PAGE (2月17日、6月17日発売)
『オレンジページ』は発行部数530,000部を誇る、No. 1 ママ誌であり、MLBで活躍している日本人選手は知っているけれ
ども、MLBやMLB商品を知らないママに対してアピールを行いました。日本開幕戦とオールスターゲームの開催時期に
合わせて、タイアップページと純広告を掲載しました。2月17日発売号では、MLBのオフィシャルストアがあることを知らせる
ため、MLBクラブストアハウスの紹介を松坂選手のDream BIGの広告と共に見開きページで掲載しました。また6月17日
発売号では、MLBクラブハウスストアの店舗情報と、MLBキッズ商品を紹介し、MLBのキッズ向け商品のバラエティーの
豊富さをアピールしました。

MLBクラブハウスストアの紹介 MLBキッズ商品の紹介
MLBクラブハウスストアの紹介
MLBキッズ商品の紹介

■ ステージ 2: Walker (北海道・東京・千葉・横浜・東海・関西・九州は3月11日発売、神戸は3月28日発売)
『ウォーカー』は全国7都市で計790,000部発行されている地域情報雑誌です。購読者は、グルメ、イベント、スポーツやエ
ンターテイメントと言った情報に敏感な若年層であり、この雑誌にMLBの選手写真を使用した広告を載せることで、MLBや
Dream BIGを強く印象付けることができました。

ウォーカー
ウォーカー

■ ステージ 2: Sports Graphic Number (4月13日発売)
『ナンバー』は日本最大の発行部数215,000部を誇る、総合スポーツ誌です。4月3日発売号ではMLB開幕戦が特集され、
この特集ページの隣にDream BIG広告を載せることで、MLBファンや一般的な野球ファンを含め、この雑誌のメインの購
読者である20代・30代のスポーツ好きの男性に対し、効果的にMLBのオーセンティックとDream BIGを訴求することがで
きました。

ナンバー
■ ステージ 2: Monthly Major League (4月10日、5月10日発売)
MLBのオーセンティックやブランドイメージを確立し、強化させるために、熱狂的なMLBのファンが購読する『月刊メジャー
リーグ』にも、MLB選手写真を使用した広告を入稿しました。
月刊メジャーリーグ
4月10日発売号
月刊メジャーリーグ 月刊メジャーリーグ
5月10日発売号
月刊メジャーリーグ
■ ステージ 3: ORANGE PAGE (8月2日、10月2日発売)
ステージ1でMLBやMLBクラブハウスストア、MLBキッズ商品の紹介を行いました。ステージ3では更にファミリー向けMLB
商品の認知度を上げ、ママ達にその商品バリエーションの豊富さを知ってもらうために、『オレンジページ』編集部と協力し
て見開きのタイアップページを企画しました。8月2日発売号では夏休みと商品をリンクさせ、休日の楽しみ方を提案し、
10月2日発売号では、ワールドシリーズに向けてグッズを提案しました。ファミリーを積極的に店舗に誘導できるよう、
MLBオフィシャルストアの告知も入れたところ、徐々にキッズ商品に関する問い合わせが増え、ファミリーでの来店が増え、MLBの更なる顧客層獲得につながりました。
オレンジページ オレンジページ
8月2日発売号 10月2日発売号
■ ステージ 3: Como (9月1日発売)
発行部数117,500部の『コモ』は「いつまでもきれいなママって言われたい!」をコンセプトにした、おしゃれ感度の高いママ
のための雑誌です。キッズアイテムを中心に、行楽シーズンである秋のレジャースタイルにMLBグッズを取り入れました。
撮影にはコモで人気の親子モデルを起用し、よりリアルに伝えることができました。
コモ
■ ステージ 3: スポーツグラフィック ナンバー (7月31日、8月31日発売)
同誌への投入が2度目となる今回は、編集部とのタイアップ記事にてMLBオーセンティック製品ライセンシー2社へのインタ
ビュー記事と、その対向面に純広告を掲載しました。7月31日発売号では、全クラブチームのユニフォームを手掛けるマジ
ェスティック・アスレティック社とMLBに関する記事を掲載。同社が選手と同じユニフォームを着て応援したいというファンの
要望を実現し、それがチームとファンが一体となって思い出を共有することができるという、1つのMLBの文化を生み出す
きっかけとなった経緯描いています。8月31日発売号では、キャップのサプライヤーであるニューエラキャップ社を掲載。
ニューエラキャップ社の伝統、技術、精神が詰まっている「59FIFTY」がそのクオリティの高さから、後に公式キャップとなり、
ファッションシーンでも多く取り上げられるに至ったストーリーを紹介しました。両ライセンシーとMLB商品を紹介することに
より、スポーツファンにMLBオーセンティック製品の奥の深さを伝え、よりMLBやMLB商品を知らしめることができました。
ナンバー ナンバー
7月31日発売号 8月31日発売号
■ ステージ 3: Seventeen (9月1日発売)
ティーンズ向けの、No. 1 ファッションライフスタイル誌『セブンティーン』は発行部数350,000部を誇り、女子高生をダイレク
トに店舗に誘導することのできる雑誌と言われています。女子高生の絶大な支持を得ている人気モデルがセレクトした
アイテムを自ら着用することで、MLBガールズアイテムの認知につなげることができました。MLBオフィシャルストアでも、
これまでにあまり見られなかった女子高生の来店がありました。
セブンティーン
■ ステージ 3: Hana*chu (9月1日発売)
『ハナチュウ』は、発行部数120,000部の11〜15歳の女子中学生をターゲットにした「イケてる中学生のためのおしゃれ
マガジン」です。学校生活の話題を中心にした、等身大でリアルな中学生の情報が好評な雑誌です。今回はクールでイケて
るアメリカンカジュアルブランドと題し、MLBガールズアイテムをアピールしました。親近感を持たれるおしゃれ上級生の
モデルが、MLBガールス商品をコーディネートし、見開きタイアップページにて紹介しました。
ハナチュウ
■ ステージ 3: mina (9月20日発売)
『ミーナ』は発行部数230,000部の、おしゃれ大好きな女の子のためのフリーカジュアル ファッション誌です。ファッションに
関心の高い中高生の読者に向け、ミーナの人気モデル達がMLBガールズ商品を含んだコーディネートを「スポーツカジュ
アルMIX」として提案しました。
ミーナ
■ ステージ 3:  Street Jack (7月31日、8月31日発売)
『ストリートジャック』は発行部数161,000部で、中高生を対象にストリートファッションを紹介し、掲載商品やショップの情報
源として「購入」に直結する雑誌と言われています。7月31日発売号では、「カラフルスタイル」と題して、MLBトップスのカラ
ーとデザインのバリエーションをファッションに敏感なメンズ購読者が積極的に取り入れている様子をアピールしています。
8月31日発売号は「ポップ&クール」をテーマに、今秋冬物のアパレルとアクセサリーのコーディネート法を提案しました。
ストリートジャック ストリートジャック
7月31日発売号 8月31日発売号
■ ステージ 3: スマート (8月23日発売)
『スマート』は発行部数303,000部のNo. 1 男子中高生ファッション誌です。実際の読者層は中高生から20代までと幅広く、
複数のジャンルもカバーしています。ここでは人気モデル「Kevinさんのお勧めアイテム」とし、MLBメンズ商品を紹介しま
した。今回紹介したMajestic社のアパレルは、音楽からファッションまで幅広く活躍しているアーティストのY’s さんと、
KENSHIN さんがデザインに関わった商品で、ファッション感度の高い読者にMLB商品のファッション性やバラエティの豊
かさを認知させることができました。また球団マスコットを使用したレアなアパレルも、店舗への問い合わせも多く、人気を
呼びました。
スマート
 
Major League Baseball trademarks and copyrights are used with permission of Major League Baseball Properties, Inc.
このウィンドウを閉じる